賃貸の鍵交換代について 料金相場や負担者は誰か?

賃貸の鍵交換代について
料金相場や負担者は誰か?皆さんはご存じでしょうか?
今回は不動産業界歴15年の私が本音で皆様に解説させて頂きます!
最後までぜひ、記事をご覧ください!

イールームリサーチのエントランス鍵

イールームリサーチのエントランス鍵

 

不動産賃貸売買経験者求む!成果によって月収100万以上可能

不動産賃貸売買経験者求む!成果によって月収100万以上可能

Ⅰ 鍵交換代とは

入居時に以前、住んでいた人と違う鍵に交換する時にかかる費用。

Ⅱ 鍵交換の相場は?

賃貸で借りる際に一般的な鍵交換代の相場は16,200円〜21,600円です。

良心的な業者ですと16,200円よりも安くなったり、
オートロックと部屋の鍵の兼用の物件や悪質な業者となると32,400~43,200円ぐらいかかるところもあります

ドアノブ 交換

ドアノブ 交換

 


鍵交換代が高い...そんなあなたへ仲介手数料無料になるか判定します

鍵交換代が高い…そんなあなたへ仲介手数料無料になるか判定します

 


Ⅲ 誰が負担しているか?

現状の民間の賃貸管理会社ですとほとんどが借主負担となっております。

大東建託の物件やURや公社などは基本的には鍵交換代は無料になっておりますが、
無料のためにだけに特定の不動産業者で物件を選ぶのも大変かと思われます。

東京都の「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」と 国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」

東京都の「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」と 国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」

Ⅳ 東京都の「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」と
国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の情報を調べてみると…

東京都の「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」

●鍵

鍵の取替え破損、紛失のない場合)= 貸主負担
鍵の破損(不適切使用)、紛失による取替え= 借主負担 「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」 〔賃借人が通常の住まい方、使い方をしていても発生すると考えられるもの〕

国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」

●鍵の取替え(破損、鍵紛失のない場合)

考え方)入居者の入れ替わりによる物件管理上の問題であり、賃貸人の負担とすることが妥当と考えられる。

このとおり本当は借主が鍵の破損や紛失による取替えがない限り、鍵交換代は貸主が負担するものなのです。

でも何故、民間の不動産管理会社は鍵交換代を請求するのでしょうか?
その理由は次へ…

Ⅴ 実際の鍵交換代の料金をインターネット公開中の鍵屋さんで調べてみた。

読者のみなさんもご一緒にインターネットで検索してみてください。
【 鍵交換代 最安値 】 で検索しました。

美和ロック社 U9/UR(新型)

美和ロック社 U9/UR(新型)

美和ロック社 U9/UR(新型)A社6,300円 B社7,000円

MIWA PRシリンダー

MIWA PRシリンダー

MIWA PRシリンダー A社9,800円 B社10,400円

U9の平均的な管理会社の請求料金 16,200円
16,200円(請求料金)−6,300円(実際の料金)=9,900円の利益

MIWA PRシリンダーの平均的な管理会社の請求料金 21,600円
21,600円(請求料金)−9,800円(実際の料金)=11,800円の利益

はい、もうお分かりですよね

すべての業者ではないですがこのように不動産会社の利益になっていたのです!

 

驚きの斡旋力で空室改善!長期間の入居者を獲得する方法も伝授!

驚きの斡旋力で空室改善!長期間の入居者を獲得する方法も伝授!

 

Ⅵ 最後に

鍵の交換しないと希望すると前の入居者のものを使うので何か入居後に問題があっても対処できないと管理会社から言われてしまうことが多いです。
女性だとそんなこと言われてしまうと鍵交換はしたくなりますよね。でも本来は貸主の負担だったのです

ガイドラインによると入居者の入れ替わりによる物件管理上の問題であり、賃貸人の負担とすることが妥当と考えられると記載があるのに何故なのでしょうか?
不動産業者が利益を取ろうとするので強制的に鍵交換を斡旋するということはお分かり頂けましたか?

 

物件が決まっていてそれ以上に初期費用を下げたい場合は

賃貸の初期費用が安くなる9つの方法(ポイント)
をご覧ください!鍵交換代を交渉する方法なども公開しております

鍵交換代が高い...そんなあなたへ仲介手数料無料判定

鍵交換代が高い…そんなあなたへ仲介手数料無料判定

 

こちらの広告をクリック→友だち追加で担当者へ直接相談ができる!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

イールームリサーチ 株式会社EarthRevo 代表取締役 資格 宅地建物取引士 高校を卒業して専門学校へ通うため東京へ上京、20歳にして飲食店店長などの経歴を経て、22歳の時に不動産仲介会社へ就職。 その就職した会社にて不動産業者の慣例・慣習があまりにもひどく衝撃を受ける。 のち不動産実務を経験し27歳の時に独立。 2012年にTV出演にて不動産業界の悪い慣例・慣習を暴露。オンエア後に同業他社よりクレームと抗議の連絡を受ける。 そのことにより業界の仕組みを完全に変えないといけないと心から誓う。 不動産業界の健全化を強く願い実現するべく現在も奮闘中。