総武中央線「秋葉原駅」から日比谷線「秋葉原駅」までのホーム間を乗り換えしてみた

総武中央線「秋葉原駅」から日比谷線「秋葉原駅」までのホーム間を乗り換えしてみた

こちらの動画は日比谷線「秋葉原」駅から総武中央線「秋葉原」駅のホーム間を歩いております。

総武中央線「秋葉原」駅から日比谷線「秋葉原」駅までのホーム間を乗り換えをしたことはありますか?

「秋葉原」駅の乗り換えがはじめての人は実際にどのルートを通っていいのか、また道が間違ってしまわないかなど不安があるかと思います。
「秋葉原」駅の乗り換えの経験がある人は最短ルートや新しい発見などでお役立ちができればと思います。

まずは「秋葉原」駅の総武中央線と日比谷線の乗り換え路線がどのようになっているかお調べしました。

乗り換え路線

JR東日本の各線(後述)、東京メトロの日比谷線、首都圏新都市鉄道のつくばエクスプレスの3社の路線が乗り入れ、接続駅となっている。JR東日本の駅には「 AKB 」のスリーレターコードが付与されている。

JR東日本の駅に乗り入れている路線は、正式な線路名称上は東北本線総武本線の2路線であり、東北本線に関しては京浜東北線電車と山手線電車の2系統が停車するが、旅客案内では「東北(本)線」とは案内されていない(詳細は路線記事および鉄道路線の名称参照)。又、東北本線を所属線としており、東北本線上での所属線としては最初の駅である[※ 2]

総武本線に関しては中央・総武線各駅停車と新宿駅方面と千葉駅方面を直通する特急列車(「成田エクスプレス」を除く)やホームライナーの一部が停車するが、旅客案内では単に「総武線」と案内されている。

総武中央線「秋葉原」駅から日比谷線「秋葉原」駅までのホーム間を実際に歩いて乗り換え時間を検証してみました。

乗り換え時間:ホームまで何分ぐらいでしょうか?

総武中央線「秋葉原駅」ホームから出発です!スタート!

総武中央線「秋葉原」駅ホーム
2号車両に乗っておくと一番最短ルート

総武中央線「秋葉原」駅千葉方面から乗車のかたは2号車両に乗っておくと一番最短ルートで乗り換え可能です。

エスカレーター

2号車両近くのエスカレーターを下ります。昭和通り改札方面へ

エスカレーター(途中)

昭和通り改札へ向かいます。

↓昭和通り改札 日比谷線
総武中央線「秋葉原」駅昭和通り改札

総武中央線「秋葉原」駅昭和通り改札です、今の時間は少しすいておりますね

昭和通り改札を直進して少し先の右手に日比谷線「秋葉原」駅入口があります。

日比谷線「秋葉原」駅
日比谷線「秋葉原」駅地下道

日比谷線「秋葉原」駅地下道を直進します。

日比谷線「秋葉原駅」改札
日比谷線「秋葉原」駅ホーム

日比谷線「秋葉原」駅ホームに到着しました。

総武中央線「秋葉原」駅から日比谷線「秋葉原」駅までの時間は...

総武中央線「秋葉原駅」から日比谷線「秋葉原」駅までのホーム間を歩いた実際の所要時間は3分55秒でした!

『どの不動産屋も扱っている物件ほぼ同じ』知ってましたか?

実は、不動産業者専用のサイトで物件情報を全国で共有してるので「扱ってる物件はどの会社もほぼ同じ」なのです。

ですが、同じ物件でも相談する不動産屋によってサービスも料金も大きく変わります!

  • 「同じ物件なのに、契約する不動産会社によって費用が違う!
  • 相談する会社を変更するだけ10万円以上安くなる場合も。
  • 来店もしなくてOK!オンライン通話でかんたに相談

ホンネ不動産なら、初期費用最安クラスで、不動産業者だけが見れる更新が早い物件情報サイトを一緒に見ながら物件を選べるので、理想の物件を見つけやすく時間もお金も無駄にしません!

来店も不要なので、遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けず不安に思っている方や、営業トークではなく”本音のアドバイス”を聞いて物件を選びたいという方にもオススメです。

▼こんな人におすすめ

  • お部屋を借りる初期費用で損をしたくない
  • 営業トークではなくホンネアドバイスを聞きたい
  • お店に何度も行く時間がない