関わる業者に注意

物件探しではやはり重視されるのは、気に入った場所にあり、使いやすい…。そのようなところであると思います。しかし気にしてほしいことがあります。それは関わる業者さん【管理会社】さんです。

まず管理会社とは何かと言いますと、家賃の集金や物件のメンテナンスをする会社となります。オーナーさんの変わりに物件の管理をしてくれるということです。

不動産屋は、物件を紹介するので紹介し終わるとその場で関係は終わりますが、管理会社は長くお付き合いするものとなります。

 

今回の記事では、私が実際遭遇したトラブルを掲載したいと思います。

 

不動産会社では管理会社さんに、担当しているお客様が入居可能であるかだったり、お客様からの頂いた質問を確認したりします。

 

その際に、電話の対応が機嫌が悪そうな方が対応しました。

お客様の電話ですと態度はいいのに、会社同士ですと雑な対応をするという業者が実は沢山いるのです。

しかし今回は滅多にないケースで、

途中から

「は?」「そんなの聞いてなんなんすか?」「だったらなんなの?」

 

とても失礼で脅迫まがいな喋り方をしだしたのです。(※私は、普段通りで失礼なことは全くしておりません。)

他の方の電話の際も様子がおかしかったそうで、あまりにも失礼な電話対応だったためその旨をお客様に報告致しました。

ozp86_zutuugaitai_tp_v

先程も書きました通り、管理会社様はお客様と付き合うのが長い会社です。

このような対応をする業者に関わっていきたいと思いますでしょうか?何かしらトラブルが起きたとき対処してくれるか?

もしくは、この業者とトラブルが起きるかもしれません。

 

イールームリサーチでは、不動産業内でお客様とトラブルを起こすと知られている業者、対応がおかしいと思ったら報告するようにしています。

今回は対応のトラブルでしたが他にも、嘘の家賃を掲載する、ない物件をあるというなど危ない業者は沢山あります。

全て会社に任せるのではなく、自分の目でしっかりと物件だけではなく、関わる業者にも目を向けてみて下さい。